Photo Gallery

category: 曳山  1/7

2017年曳山11月カレンダー

少々早すぎるか・・・・11月の曳山カレンダー昨年の11番山車は三日曽根。今年の曳山祭りは終わったけど未だ昨年の・・・・。仕事も落ち着いてきたような・・・。週末は又しても信州なのだが・・・・台風22号・・・・・大丈夫だろうか。...

  •  0
  •  -

神無月朔日の丈夫達その3

10月1日の男衆 第3弾普段はごく普通のおっさんや気弱?な若者達です。 中には勘違いしているのもいるかも?しかし、10月1日だけは自分が主役とひけらかす。老若問わず女衆はイケメンを捜す。...

  •  0
  •  -

神無月朔日の丈夫達その2

同じく10月1日の男衆続き。曳山好きは10月1日が正月と言う。1年は10月1日を中心にまわっている。この様な放生津人を、人は「まっつん○チガイ」と呼ぶ。...

  •  0
  •  -

神無月朔日の丈夫達その1

神無月朔日の丈夫達(カンナヅキツイタチのマスラオたち)と仰々しいタイトルを付けたが、何の事はない・・・10月1日の男衆(曳子衆)。老いも若きも・・・。...

  •  0
  •  -

曳山前日

今年の曳山まつりは日曜日。と言う事は、宵祭りが土曜日。午前中で仕事を終え、午後から各町曳山準備を楽しむ。それと八幡宮の霊迎え式。天候も良く準備は各町問題なく終えたような・・・。川の駅曳山御蔵には、常駐の「紺屋町」と「立町」が。立町は先週の日曜日から入っていた。 今年1年入るのかと思っていたら違うようだ。何故一時的に入っていたのかは分からない。どうも此処には皆入りたがらないようだ。 紺屋町は、自町御...

  •  0
  •  -

What's New