宇奈月の猿

  31, 2015 10:10
前回、放生津が寂れているという日記を書いた。
今回も「寂び」繋がりで・・・。

またもや2月の話。
富山県では有名な宇奈月温泉へ行ってきた。
この温泉、私が幼い頃は結構流行っていて、一時期はテレビのお笑い番組で「うなづきトリオ」なるものでブレークした事もあった。
しかし、今では寂れてしまっていて、温泉街を歩いていると「売り物件」なる看板を見かける程だ。

東京から逃げ帰ってきた?当初、地元の友人と夜中車を走らせ、宇奈月温泉街の飲み屋で一晩過ごし、こっそりと家に戻り布団に潜り込んだ事も遠い昔の思い出だ。

話を元に戻して・・・
宿でゆっくりとした朝、カメラを片手に周囲を散歩。赤い橋がみたいと思い徐々に遠出となる。

そこで偶然であったのがこれ。
20150211_01
望遠を最大限使っても豆粒ぐらいにしか撮れなかったが、PCで拡大トリーミングすると結構良い雰囲気。
3匹か4匹、寄り添って鉄橋欄干で休んでいる。

この鉄橋は、黒部峡谷鉄道の鉄橋。
今は、冬期で運休中。
最近のニュースでは、雪深かったため線路にダメージが大きく、今年は5月末位からの再開だという。
ゴールデンウィークの集客が出来ない事は大きいね。せっかく北陸新幹線が開業したのに・・・。
20150211_02

訪れた時期は冬の真っ最中。
黒部峡谷鉄道駅舎のトロッコ電車は、雪で埋もれていた。
20150211_04

地鉄宇奈月温泉駅の電車は、乗降が少なく淋しそう。
現在は、北陸新幹線の開業似合わせ、新幹線「黒部宇奈月温泉駅」からここまでは無料のサービス中だったはず。
20150211_03

この宇奈月温泉。
最近流行の「周遊観光」が出来ない事がネックとなっている。
立地的に谷戸部(谷間)の奥の行き止まり。奥は登山が趣味な人しか通り抜けできない「黒部峡谷」。

この短所を長所と置き換えられる素晴らしいアイデアがあれば一発逆転かも・・・。
滞在型・湯治型観光・・・。
スポンサーサイト

2 Comments

Wed
2015.04.01
19:32

二の丸半蔵  

いやー

ブログで登場ですか👮           お気に入り登録しますY👮

2015/04/01 (Wed) 19:32 | REPLY |   
Wed
2015.04.01
22:11

ゆそ  

Reいやー

二の丸猿飛さん、ようこそ

今更です。以後お見知りおきをv-290

2015/04/01 (Wed) 22:11 | REPLY |   

Post a comment

What's New